東日本大震災から6年になろうとしています。復興はまだまだ道半ば。被災地を思い、出来うる活動を続けて参りたいと思います。これからも御仏の
安寧、皆様方のご健康を末永くご祈祷して参ります。
皆様 お身体ご自愛なされ頑張ってください。

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺
住職 貴洲   合掌

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺|群馬県邑楽郡邑楽町の禅寺 邑楽七福神弁財尊天 月例土曜坐禅会 臍の緒祈願 水子供養 永代供養墓  

 

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 のホームページへ訪問下さいましてありがとうございます・・・合掌
臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 は、開山650年 御仏の安らぎと皆様の安寧を御祈念致しております。

 

改訂:2017−2−16

 

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺とは
臨済宗建長寺派 東光山恩林寺とは
恩林寺(群馬県邑楽町)wikipedia

 

恩林寺 和尚挨拶
恩林寺 和尚挨拶

 

恩林寺 役員会構成
恩林寺 役員会構成

 

恩林寺 弁財天
恩林寺 弁財天

 

恩林寺 対話の部屋
 恩林寺 対話の部屋

 

恩林寺事典
恩林寺 事典

 

プライバシーポリシー
個人情報保護


2007年2月11日〜
2010年9月29日まで
住職からの便り写真集

上記クリックで中央表示

 

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 恩林寺広報 歴史 100号を超える 50年以上

恩林寺広報をクリックしますと「雲水日記」・「仏事の章」・その他がご覧になれます。
No.107号まで
 
2007-2016 Archives
2007-2016年の記録
恩林寺ランディングページ

臨済宗建長寺派恩林寺
恩林寺ホームページ
恩林寺 当山の表紙

臨済宗建長寺派恩林寺
恩林寺とは
恩林寺 あゆみ、おしえ、年間行事

 

恩林寺 法務内容
恩林寺法務内容
恩林寺 葬儀、供養、坐禅会 禅寺体験 写経体験
ペットのお墓

 

恩林寺 年間行事
恩林寺 年間行事、トピックス、
上毛新聞社様記事

 

恩林寺 ご案内
恩林寺 ご案内
恩林寺 道順、境内、周辺、検索、恩林寺七福神、携帯用サイト

 

恩林寺 檀信徒様へお知らせ
恩林寺 檀信徒の皆様への知らせ 、曼珠沙華開花情報2007

恩林寺からお知らせ
恩林寺からのお知らせ
恩林寺 催し、行事、訪問者様へ

 

恩林寺 とのリンク
恩林寺とのリンク
恩林寺 建長寺、関連、円融寺

 

恩林寺住職からの便り
恩林寺住職からの便り
恩林寺 和尚のブログ

臨済宗建長寺派東光山恩林寺

恩林寺写真集
恩林寺写真集
恩林寺 催し、風景 境内紹介 

 

檀信徒様・和尚の写真集
壇信徒様・和尚の写真集
恩林寺 写真主体、趣味の一齣 等

臨済宗建長寺派東光山恩林寺

恩林寺 更新履歴
恩林寺 更新履歴 時々ご覧になって下さい

 

恩林寺 サイトマップ
恩林寺 サイトマップ
ページの構成


臨済宗建長寺派東光山恩林寺座禅会の手順の動画による説明

土曜坐禅会
参加費無料
平成21年9月より
毎月第一土曜日
19:00〜20:00
お気軽にお出かけ
下さい

行事等により、変更・中止する
場合が御座います。


恩林寺携帯サイト

臨済宗建長寺派東光山恩林寺

 

 

 

 
 
 
 

 

スマホのAndroidをご使用の方、下図をタップしてインストールしてみてください
 
Android Flashには下図のDolphinBrowserが対応
タップしてインストールして
みてください

 

恩林寺とは

臨済宗建長寺派
東光山恩林寺
弁財尊天・富士山・白鳥

2017年2月2日


寒い朝、空気は澄み渡り、白鳥が舘林の城沼より、邑楽町の「ガバ沼」に
多々良沼を超えて飛来します。
弁財尊天は、本尊様が「臨済宗建長寺派 東光山恩林寺」に安置されており、
恩林寺ゆかりの場所となっております。
今朝は寒風吹きすさび、空気も綺麗で、富士山もくっきりと見えました。
今回は二科展の会友になっています、写真仲間”大森先生”に
前回の写真をお送りしましたところ、ご指導を戴き、
メリハリの効いた構図になったと思っております。
弁天様を拝みながら心を込めて撮りました。
幸い白鳥も比較的良いところに飛来してくれました。
枚数が多いですがご紹介致します。

多々良沼の整備された道路より沼越しに撮影。
文責:恩林寺HP編集局員
 

多々良沼・富士山 全景

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

日の出の少しあとです

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

富士山に掛かりながら飛んでいます

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

富士山の左にやってきました

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

富士山を通り過ぎて右へ

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

もう少し手前を飛んでほしいところです

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

弁天様の左前に低く飛んでいます

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

弁天様に近づいてきました

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

弁天様にお参りでしょうか

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

弁天様の手前に写っています

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

弁天様を超えて飛んでいます

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

少し大きく見えます(手前に向かって飛んでいます)

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

松の木の緑に白が映えます

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

一列に並びました

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

過ぎ去って、邑楽町の「ガバ沼」に向かっています

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

また次の編隊が低空飛行です

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

弁天様の前で殆ど見えないですね

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

連写だったでしょうか・・・

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

弁天様の右、邑楽町の「ガバ沼」に向かっています

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

上の写真から少し飛んだところです

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

富士山の真上に編隊を組んで飛んでいます(見えにくいですね)

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

 

仏説摩訶般若波羅蜜多心経
ぶっせつまかはんにゃはらみたしんぎょう  

観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空
かんじざいぼさつ ぎょうじんはんにゃはらみったじ しょうけんごうんかいくう  
度一切苦厄 舎利子 色不異空 空不異色 色即是空
どいっさいくやく しゃりし しきふいくう くうふいしき しきそくぜくう
空即是色 受想行識亦復如是 舎利子 是諸法空相
くうそくぜしき じゅそうぎょうしきやくぶにょぜ しゃりし ぜしょほうくうそう  
不生不滅 不垢不浄 不増不減 是故空中
ふしょうふめつ ふくふじょう ふぞうふげん ぜこくうちゅう   
無色無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法
むしきむじゅそうぎょうしき むげんにびぜっしんい むしきしょうこうみそくほう
無眼界 乃至無意識界 無無明亦 無無明尽
むげんかい ないしむいしきかい むむみょうやく むむみょうじん
乃至無老死 亦無老死尽 無苦集滅道 無智亦無得
ないし むろうし やくむろうしじん むくしゅうめつどう むちやくむとく
以無所得故 菩提薩
 依般若波羅蜜多故
いむしょとくこ ぼだいさつた えはんにゃはらみったこ   
心無
礙 無礙故 無有恐怖 遠離一切顛倒夢想
しんむけいげ むけいげこ むうくふ おんりいっさいてんどうむそう
究竟涅槃 三世諸仏 依般若波羅蜜多故
くうぎょうねはん さんぜしょ ぶつ えはんにゃはらみったこ   
得阿耨多羅三藐三菩提 故知般若 波羅蜜多
とくあのくたらさんみゃく さんぼだい こちはんにゃ はらみった   
是大神呪 是大明呪 是無上呪 是無等等呪
ぜだいじんしゅ ぜだいみょうしゅ ぜむじょうしゅ ぜむとうどうしゅ  
能除一切苦 真実不虚 故説般若波羅蜜多呪
のうじょいっさいく しん じつふこ こせつはんにゃはらみったしゅ   
即説呪日 羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦
そくせつしゅわっ ぎゃ てい ぎゃてい はらぎゃい はらそうぎゃてい
菩提薩婆訶 般若心経
ぼじそわか  はんにゃしんぎょう

 
戻る
 
ホームへ戻る

 

新着情報

アンダーライン個所をクリックしてご覧下さい

・2017年2月7日 ・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 弁財尊天神社・富士山・白鳥 2017年
      臨済宗建長寺派東光山恩林寺    2月 7日

              寒い朝、空気は澄み渡り、白鳥が舘林の城沼より、邑楽町の「ガバ沼」に
              多々良沼を超えて飛来します。弁財尊天は、本尊様が「臨済宗建長寺
              派 東光山恩林寺」に安置されており、恩林寺ゆかりの場所となっており
              ます。
今回は二科展の会友になっています、写真仲間”大森先生”に
              前回の写真をお送りしましたところ、ご指導を戴き、白鳥を大きく撮影した
              らとのアドバイス。弁天様を拝みながら心を込めて撮りました。 今回4回目
              になりますが、富士山の上をなかなか飛んでくれません。午前6時半(日
              の出前)から8時半まで待ち、それから邑楽町のガバ沼へ行きました。
              強風のため皆風をよけるため葦の中に逃げ込みました。今回は白鳥の
              移っている写真をすべて掲載しました。
              多々良沼の整備された道路より沼越しに撮影。
                                       文責:恩林寺HP編集局員

・2017年2月4日 ・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 弁財尊天神社・富士山・白鳥 2017年
          2月4日

              寒い朝、空気は澄み渡り、白鳥が舘林の城沼より、邑楽町の「ガバ沼に
              多々良沼を超えて飛来します。弁財尊天は、本尊様が「臨済宗建長寺
              派 東光山恩林寺」に安置されており、恩林寺ゆかりの場所となっておりま
              す。
今回は二科展の会友になっています、写真仲間”大森先生”に前回
              の写真をお送りしましたところ、ご指導を戴き、 白鳥を大きく撮影したらと
              のアドバイス。弁天様を拝みながら心を込めて撮りました。幸い白鳥も比
              較的良いところに飛来してくれました。 夕暮れに撮影したので弁天様が
              暗くなって、富士山もシルエットです。多々良沼の整備された道路より
              沼越しに撮影。
                                        文責:恩林寺HP編集局員

・2017年2月2日 ・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 弁財尊天神社・富士山・白鳥 2017年
              2月2日

              寒い朝、空気は澄み渡り、白鳥が舘林の城沼より、邑楽町の「ガバ沼」に
              多々良沼を超えて飛来します。
              弁財尊天は、本尊様が「臨済宗建長寺派 東光山恩林寺」に安置されて
              おり、恩林寺ゆかりの場所となっております。
              今朝は寒風吹きすさび、空気も綺麗で、富士山もくっきりと見えました。
              今回は二科展の会友になっています、写真仲間”大森先生”に
              残会の写真をお送りしましたところ、ご指導を戴き、
              メリハリの効いた構図になったと思っております。
              弁天様を拝みながら心を込めて撮りました。
              幸い白鳥も比較的良いところに飛来してくれました。
              枚数が多いですがご紹介致します。

              多々良沼の整備された道路より沼越しに撮影。
                                       文責:恩林寺HP編集局員

・2017年1月31日 ・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 弁財尊天神社・富士山・白鳥 2017
               年1月31日

               寒い朝、空気は澄み渡り、白鳥が舘林の城沼より、邑楽町の「ガバ沼」
               に多々良沼を超えて飛来します。弁財尊天は、本尊様が「臨済宗建長
               寺派 東光山恩林寺」に安置されており、恩林寺ゆかりの場所となって
               おります。今朝は寒風吹きすさび、空気も綺麗で、富士山もくっきりと見
               えました。ただ、珠腰時間が遅かったため白鳥が飛び去った後でした。
               また、機会がありましたらご紹介致します。

               多々良沼の整備された道路より沼越しに撮影。
                                           文責:恩林寺HP編集

・2017年1月2日 ・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 新年 大祈祷会 2017年1月2日
      臨済宗建長寺派東光山恩林寺  本日大般若祈祷会を厳修致しました。皆様方には、幸多き一年となります
            よう、一身にご祈祷させて戴きました。ご出頭戴きました各和尚様方、役員
            の方々には大変お忙しい中、お世話になりました。厚く御礼申し上げます
                                              2017年1月2日
                                     恩林寺 住職からの便りより転載

・2016年12月31日〜 ・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 行く年来る年 2,016年12月31日〜
  2017年 1月1日     2017年1月1日

      
臨済宗建長寺派東光山恩林寺      明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げま
                す。新年初日は大変穏やかな朝を迎えました。新年の幕開けに
                相応しい天候です。今日の天候のように、本年が穏やかで、輝か
                しい一年となりますようご祈念申し上げます。また昨晩は、除夜の
                鐘撞きに、大勢の方々にご参拝戴きました。皆様方と素晴らしい
                年越しが出来ました事、大変喜ばしく思って居ります。お寒い中、
                誠に有難うございました。明日は祈祷会大般若の法要です。
                                              2017年1月1日          

                この一年、皆様方には大変お世話になりました。来る新年が、
                輝かしい年となりますよう、お祈り申し上げます。来年も何卒よろしく
                お願い申し上げます。
                                            2016年12月31日
                                     恩林寺 住職からの便りより転載


               

 

 

 

編集局情報

 編集局より
45  2017−01−05 ・2017年1月5日 2015年から2016年をArchiveとして2017年〜
         2018年を新制しました
Google
WWW を検索 www.onrinji.net を検
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 フリーのダウンロードソフトです、上部の恩林寺バナーが見られない場合インストールして下さい。

           メールアドレス:

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺    

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺   

 リンクをして下さるときはこのバナーをお使い下さい。

Home/臨済宗建長寺派/和尚挨拶/役員会構成/弁財天について/対話の部屋/恩林事典
恩林寺とは/法務内容/ご案内/檀信徒様へお知らせ/お知らせ/リンク/住職からの便り/
写真集/檀信徒様・和尚の写真集/更新履歴/サイトマップ/ランディングページ/プライバシーポリシー

〒370−0601 群馬県邑楽郡邑楽町鶉299

 臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 2007-2016 Onrinji Temple All Rights Reserved

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺境内のご紹介
画像をクリックして下さい(詳細説明)

FWT Homepage Translator

WEB Translator(All Pages)


恩林寺 ニュース
このページがいっぱいになりますと、
削除させていただいております。以前の記事は
上記の恩林寺 ニュースをクリック
してご覧になって下さい。
 


・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 弁財尊天神社・富士山・白鳥 2017年2月7日


寒い朝、空気は澄み渡り、白鳥が舘林の城沼より、邑楽町の「ガバ沼」に多々良沼を超えて飛来します。弁財尊天は、本尊様が「臨済宗建長寺派 東光山恩林寺」に安置されており、恩林寺ゆかりの場所となっております。今回は二科展の会友になっています、写真仲間”大森先生”に前回の写真をお送りしましたところ、ご指導を戴き、白鳥を大きく撮影したらとのアドバイス。弁天様を拝みながら心を込めて撮りました。 今回4回目になりますが、富士山の上をなかなか飛んでくれません。午前6時半(日の出前)から8時半まで待ち、それから邑楽町のガバ沼へ行きました。強風のため皆風をよけるため葦の中に逃げ込みました。今回は白鳥の移っている写真をすべて掲載しました。
多々良沼の整備された道路より沼越しに撮影。
        文責:恩林寺HP編集局員


・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 弁財尊天神社・富士山・白鳥 2017年2月4日


 

・寒い朝、空気は澄み渡り、白鳥が舘林の城沼より、邑楽町の「ガバ沼に多々良沼を超えて飛来します。弁財尊天は、本尊様が「臨済宗建長寺派 東光山恩林寺」に安置されており、恩林寺ゆかりの場所となっております。今回は二科展の会友になっています、写真仲間”大森先生”に前回の写真をお送りしましたところ、ご指導を戴き、 白鳥を大きく撮影したらとのアドバイス。弁天様を拝みながら心を込めて撮りました。幸い白鳥も比較的良いところに飛来してくれました。 夕暮れに撮影したので弁天様が暗くなって、富士山もシルエットです。多々良沼の整備された道路より沼越しに撮影。
         文責:恩林寺HP編集局員


・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 弁財尊天神社・富士山・白鳥 2017年2月2日


 

・寒い朝、空気は澄み渡り、白鳥が舘林の城沼より、邑楽町の「ガバ沼」に
多々良沼を超えて飛来します。
弁財尊天は、本尊様が「臨済宗建長寺派 東光山恩林寺」に安置されており、
恩林寺ゆかりの場所となっております。
今朝は寒風吹きすさび、空気も綺麗で、富士山もくっきりと見えました。
今回は二科展の会友になっています、写真仲間”大森先生”に
残会の写真をお送りしましたところ、ご指導を戴き、
メリハリの効いた構図になったと思っております。
弁天様を拝みながら心を込めて撮りました。
幸い白鳥も比較的良いところに飛来してくれました。
枚数が多いですがご紹介致します。

多々良沼の整備された道路より沼越しに撮影。
文責:恩林寺HP編集局員


・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 弁財尊天神社・富士山・白鳥 2017年1月31日


 

寒い朝、空気は澄み渡り、白鳥が舘林の城沼より、邑楽町の「ガバ沼」に
多々良沼を超えて飛来します。
弁財尊天は、本尊様が「臨済宗建長寺派 東光山恩林寺」に安置されており、
恩林寺ゆかりの場所となっております。
今朝は寒風吹きすさび、空気も綺麗で、富士山もくっきりと見えました。
ただ、珠腰時間が遅かったため白鳥が飛び去った後でした。
また、機会がありましたらご紹介致します。

多々良沼の整備された道路より沼越しに撮影。
文責:恩林寺HP編集


・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 新年 大祈祷会 2017年1月2日

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺
 

本日大般若祈祷会を厳修致しました。皆様方には、幸多き一年となりますよう、
一身にご祈祷させて戴きました。ご出頭戴きました各和尚様方、役員の方々には、
大変お忙しい中、お世話になりました。厚く御礼申し上げます
2017年1月2日
恩林寺 住職からの便りより転載


・臨済宗建長寺派 東光山恩林寺 行く年来る年 2,016年12月31日〜2017年1月1日

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺
 

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。新年初日は大変穏やかな朝を迎えました。新年の幕開けに相応しい天候です。今日の天候のように、本年が穏やかで、輝かしい一年となりますようご祈念申し上げます。また昨晩は、除夜の鐘撞きに、大勢の方々にご参拝戴きました。皆様方と素晴らしい年越しが出来ました事、大変喜ばしく思って居ります。お寒い中、誠に有難うございました。明日は祈祷会大般若の法要です。
2017年1月1日

この一年、皆様方には大変お世話になりました。来る新年が、輝かしい年となりますよう、お祈り申し上げます。来年も何卒よろしくお願い申し上げます。
          2016年12月31日
          恩林寺 住職からの便り


恩林寺 住職 からの便り

以前の記事は上をクリックしてご覧下さい

 


寒さ弱まる 2月16日 今年は紅梅の咲き具合が良くありませんでした。昨年害虫の影響を受けたせいかと思われます

釈迦入滅日 2月15日 三仏忌の一つ、今日は涅槃会でした。合掌

土曜坐禅会 2月14日 今月(2月4日)の土曜坐禅会は、急遽休会となりました。誠に申し訳ございませんでした。来月は3月4日(土)19時よりの開催です。よろしくお願い致します

一日一訓 2月13日 道人を弘め人道を弘む

坐禅会休会 2月4日 今晩19時よりの土曜坐禅会は、諸事情により、休会とさせて戴きます。誠に申し訳ございません(ご住職がインフルエンザに罹ってしまい、訪れた方々に奥様が寒い中お知らせしてくださいました) 文責:恩林寺HP編集局員)

節分立春 2月3日 立春、立夏、立秋、立冬。その前日を節分。暦の上では春ですが、まだまだ寒さ厳しいです。お身体ご自愛くださいませ。紅梅が咲き始めました・・・

一日一訓 2月2日 歳月人を待たず

一日一訓 2月1日 一塵のなかに無量の諸仏まします

一日一訓 1月31日 われは悪しと思う人なし

団体坐禅会 1月30日 昨日も、一昨日に続いての少年野球チームの坐禅会がありました。昨日は22名の参加。こちらのチームも、ここ数年毎年行って居ります。大いに力を発揮し、良い成績を残して戴きたいと思います

団体坐禅会 1月28日 町内六年生だけの野球チームによる坐禅会がありました。保護者含め47名の参加。ここ数年毎年のように来てくださって居りますが、一番多い参加者でした。春先には中学生になる子供達。新たな環境でも頑張って欲しいと思います

諸行事多く 1月27日 一月最後の週末です。とにかく慌ただしく過ぎ去りました

防火への備え 1月26日 文化財防火の日です。消火器等々、確認を致しました 

一日一訓 1月25日 すべてのものは互いによりあって存在する

一日一訓 1月24日 己が煩悩の矢を抜くべし

一日一訓 1月23日 心の師とはなるとも心を師とせざれ

一日一訓 1月22日 恨みは恨みなきによって静まる

一日一訓 1月21日 鉄の錆が鉄から出て鉄をむしばむ

一日一訓 1月20日 人にだまされて苦しみ我にだまされて悦ぶ

一日一訓 1月19日 近くて見えぬは睫

一日一訓 1月18日 生まれを問うことなかれ行いを問え

一日一訓 1月17日 他人をうらやまず他人の言葉に迷わない

一日一訓 1月16日 人にだまされて苦しみ我にだまされて悦ぶ

気温上がらず 1月15日 これが本来この時期の寒さなんでしょうが、本当に寒かったです。体調など崩さず、ご自愛ください

寒波の影響 1月14日 いつになく冷たい北風が吹き、身に染みる寒さです。明日はかなりの冷え込みになりそうです

群生手入れ 1月13日 彼岸花の株分け時期まで、昨年から継続している、新たな場所の掘り起し作業を進めて居ります。。今年は相当数の株分けが出来そうで、今秋が今から楽しみです

茶道稽古 1月12日 今年最初の稽古。社中の皆さんと。、新年の挨拶を交わしました

一日一訓 1月11日 偽りとむだ口と悪口と二枚舌を離れる

一日一訓 1月10日 悪事を己に向え好事を田に与える

一日一訓 1月9日 花は無心にして蝶を招く

一日一訓  慈と悲と喜と捨の四つの大きな心を育てる

七草鏡開き 正月飾りを片付けました

一日一訓 一を以て之を貫く

寒の入り  本山へ、新年のご挨拶に出向きました

仕事始め 早朝7時から、ソフトボール部の中学生による坐禅体験がありました。今日から部活動が始まるとの事でした。今日の経験を糧に、是非頑張って戴きたいと思います

正月三が日 穏やかな三が日でありました。お年賀にご来山くださいました皆様方、誠に有難うございました。除夜、大般若会の支度から片づけ、他寺院への出頭、来山者への応対などなど、例年通りですが、大変慌ただしく終えました。明日は中学生の坐禅研修、その後も個人様の厄除け、年始回り、週末は坐禅会に法事。気を緩めず、頑張りたいと思います・・・

大般若会 本日大般若祈祷会を厳修致しました。皆様方には、幸多き一年となりますよう、一身にご祈祷させて戴きました。ご出頭戴きました各和尚様方、役員の方々には、大変お忙しい中、お世話になりました。厚く御礼申し上げます

謹賀新年 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。新年初日は大変穏やかな朝を迎えました。新年の幕開けに相応しい天候です。今日の天候のように、本年が穏やかで、輝かしい一年となりますようご祈念申し上げます。また昨晩は、除夜の鐘撞きに、大勢の方々にご参拝戴きました。皆様方と素晴らしい年越しが出来ました事、大変喜ばしく思って居ります。お寒い中、誠に有難うございました。明日は祈祷会大般若の法要です